ECサイトの分析に必要な顧客データとは?

あなたのECサイトでは、どれだけ顧客データが収集できているでしょうか?CRMを実践するには、顧客の識別が必要で、その顧客の識別に欠かせないのが顧客データです。ショッピングカートから入力された情報しか把握できていないようでは、CRMを行う上では心もとない状態です。
今回は、ECサイトを分析する場合にはどんな顧客データが必要なのか、最低限押さえておくべきポイントをご紹介します。

続きを読む

CRMを活用!ECサイトでの顧客セグメント分析の手法

CRMを導入し、施策をどんどん行っていこうとなった場合に、まずしなければいけないのが、顧客セグメント分析です。例えば、どのような顧客が優良顧客といえるのかも定義されていないようでは、CRMを活用して目指すべき方向もわかりません。
顧客セグメント分析でどのような顧客がいるのかが明確になって、ECサイトのプロモーションにどう活かすことができるのかを、今回は掘り下げていきます。

続きを読む

EC担当者が知っておきたいCRMの基本について

物があふれ、商品選択の幅が広がり、消費者のニーズが多様化した現代では、売上につながる優良な顧客を増やし、長くお付き合いいただく、つまりリピート訪問・購入をしてもらうことが重要です。競合するECサイトが増える中、商品の差別化だけでは勝負できないと実感されている方も多いのではないでしょうか?
そこで知っておきたいのが、CRMというマーケティングの概念です。今回は、CRMの目的や、その基本となる考え方について解説します。

続きを読む

成功するECサイトの運用体制の構築ポイント

表からはなかなか見えない部分ですが、成功しているECサイトの裏側には、最適化された運用体制が存在しています。逆に運用体制がしっかりしていないECサイトでは、無駄な人的コストが増えたり、改善施策が停滞したり、となかなかうまくいかない状況になってしまいます。
運用体制は何を基準にして判断し、どう構築していけばよいのか?、また強化していけばよいのか?かっこよく言うと、チームビルディングですね。今回は押さえておくべき、ECサイトの運用体制のポイントについて改めて考えてみましょう。

続きを読む

ECサイトを成功に導く情報設計とサイト構造

前回「売上アップに欠かせない!ECサイトのコンセプトとは?」のブログでご紹介したように、サイトのコンセプトを明確にした後は、そのコンセプトが実際にユーザーに伝わり、ユーザーが快適に買い物できるサイトを展開する必要があります。そこで重要になってくるのが、サイトの情報設計とその結果生じるサイト構造です。特にECサイトでは、トップページ、商品ページ、各ナビゲーションを通じて、...

続きを読む

売上アップに欠かせない!ECサイトのコンセプトとは?

ひとむかし前は、インターネット上で物を買うことができませんでした。それが今や、オンラインショッピングはごく普通のことになっています。以前「ECサイトの市場規模の推移とこれからの動向」ブログでもふれたように、ECサイトの市場規模は拡大傾向にありますが、他のサイトではなく、自分たちのサイトで買い物をしてもらうには何が必要なのでしょうか?

今回から3回に分けて、ECサイトをもっと成功させる...

続きを読む