RTmetrics BIQQ/RTmetrics システム導入時に必要なサーバーや
ネットワークスイッチなどのハードウェアをワンストップで調達

AuriQ ハードウェア調達の特長

  • ※ご提供するハードウェアは、 RTmetrics以外でもご利用いただける一般的なハードウェアですが、当サービスは、RTmetricsをご利用の企業様のみの提供とさせていただきます。
  • ※お支払いは現金振込またはリース契約がお選びいただけます。

主な取り扱い商品

下記の商品だけでなく、お客様の導入環境に合わせて、高コストパフォーマンスでご活用いただけるよう提案いたします。

サーバー

RTmetricsBIQQ/RTmetricsの稼働用サーバーとして、IBM、HP、Dell等主要サーバーメーカーの取り扱い実績が多数ございます。

ネットワーク機器

RTmetricsで分析するデータを取得するために、お客様の環境にフィットしたネットワークタップやデータアクセススイッチ等の機器を選定し、最適なネットワークインテグレーションをご提供いたします。

ネットワークタップ

ネットワークタップは、ネットワーク信号を分岐して取り出す装置です。 高い信頼性と耐久性を持ち、データを加工しつつ安定的にネットワークを運用することができます。
ネットワーク上に分岐を作るなど、接続口を増やすことに利用できます。長期的な運用・拡張性に配慮した設計も合わせてご提案いたします。

名称 特長

ギガビット ファイバータップ LCコネクタタイプ 小型筐体

ギガビット ファイバータップ
LCコネクタタイプ 小型筐体

GigaBit イーサネットワークに特化したデザイン、仕様です。
マルチモード(SX)用と、シングルモード(LX)用のTAPがあります。
NetOpticsのタップは光信号の分岐比率が選択できます。
マルチモードにはコア径が62.5μと50μの製品があります。無電源。

10/100Base UTP タップ

10/100Base UTP タップ

10/100BaseのUTP対応タップです。電源が2系統用意され信頼性を高めています。また両電源の停止時でもネットワーク側の切り替えをすばやく行いネットワークに最小の影響で経路確保がなされます。

ネットワーク活用事例

データアクセススイッチ

データアクセススイッチは、ミラー(スパン)ポートからの入力信号を目的にあった出力に変換する装置で、フィルタ、複製、分散など、様々なデータ出力が可能です。ミラー(スパン)ポートの入力データをRTmetricsを含む複数のツールで有効活用したい場合に最適な機器です。同カテゴリの製品が提供され始めた当初から多数取り扱っておりますので、安心してお任せ頂けます。

名称 特長

GigaVUE-420 データアクセススイッチ

1Uに24ポート
データアクセススイッチの定番
最大ポート数:1Gx20 ポート + 10G x 4 ポート

GigaVUE-212 データアクセススイッチ

GigaVUEシリーズの普及型・廉価版
最大ポート数:1Gx12 ポート + 10G x 2 ポート

データアクセススイッチ活用事例