オンライン・オフラインどちらの市場でもタフな企業は、豊富なデータと効果的な分析ツールを武器にしています。とはいえ、マーケッターは、相も変わらぬ問題に苦労しています。

  • マーケティングのROIは?
  • 目標の収益成長率を達成するのに最適なメディアミックスは?
  • 収益が伸びるプロモーションとチャネルは?
  • どんな提案がより良い業績につながるか?

高度なアナリティクスは、顧客の行動をマーケティング施策につなげることができます。お客様のマーケティングデータから、このような問題を解決するインサイトを導き出し、顧客ニーズに沿ったプロモーションやキャンペーンを開発します。

パーソナライズ&セグメント

パーソナライズ&セグメント

競争優位性を最大化するために

One to Oneマーケティング、顧客一人ひとりに合わせたマーケティングキャンペーンは、直接的な差別化になります。最善の手段を尽くすために、顧客セグメンント化は重要です。またプロモーションのターゲットとなる顧客を絞り込むためのキーとなる属性を見極めるスキルも必要です。ビジネス課題に取り組むのに、本当に正しいデータを詳細を見る

テスト・アンド・ラーン・プログラム

テスト・アンド・ラーン・プログラム

リスク減少、収益増加を

店舗でのディスカウント、クーポン、棚割りなど、消費者の購買に影響を及ぼすツールは様々です。これらのプロモーションやキャンペーンは、大規模かつ的確に行われることで、数百万人を動かす起爆剤となり増収として成果を出します。

詳細を見る
離反顧客分析

離反顧客分析

お客様の「離反」を抑止することの重要性

変化が激しく新しい競合やサービスが次々と登場するマーケットにおいて、現場では様々な営業活動・マーティング施策・プロモーション施策に多額の投資を行い獲得出来た顧客が、一か月で離反してしまうようなことが日常的に発生しています。収益の最適化・最大化に向けた、既存顧客の離反の抑制と、顧客LTVの最大化が多くの企業で重要視されています。

詳細を見る
アトリビューション分析

アトリビューション分析

マーケティングコストを最適化する統合フレームワーク

デジタルチャネルは想定以上のスピードで拡張しています。マーケッターは、投資するチャネルや顧客の選定に際し、高い投資対効果を求められています。

詳細を見る
リコメンデーション・エンジン

リコメンデーション・エンジン

予測分析で顧客との関係を進化させる

顧客は製品やサービスを膨大な市場から選択します。ほとんど無限のマーケットから選ぶのは、かなり困難なことです。顧客ニーズに沿った製品を予測し提案することは、顧客の心を動かし利益につながる信頼関係を築くことにつながります。

詳細を見る
顧客サービス分析

顧客サービス分析

顧客体験の満足度向上

成功している企業は、顧客体験の満足度がいかに競争力や顧客ロイヤリティにつながるか熟知しています。 事実顧客からのコンタクトのうち35~40%は全く望まれていないもの、本来は不要なものです。また顧客からのコールうち92%以上は、顧客サービスに何ももたらしません。なぜ顧客は連絡してくるのか?顧客からメールや電話を受ける前に、問題を解決するためにはどんな手が打てる詳細を見る