コストを最小化し利益を最大化する

多くの組織で既存のサプライチェーン・ネットワークが見直されています。市場原理、需要のシフト、リードタイムの長期化、グローバルな供給ネットワーク、そして合併や買収は、「いままでどおりのビジネス」を変化させています。

しかしどこから始めれば良いのか?巨大で豊富なデータは、製品ポートフォリオによって成長し続け、販売チャネルやターゲット市場は増加し、SKU単位のデータも増殖し続けます。これらのデータを管理、維持はできても、それを本当に理解し活用するまでに至っていません。どうすれば顧客のニーズを満たし、コストを抑え、利益を最大化できるか、という企業の課題に変わりはありません。

サプライチェーンの課題に応える

ネットワーク最適化サービスは、ネットワーク設計上の問題を解決し、以下のような戦略上の疑問を解決することができます。

  • 今後5~10年間に、利益を最大化しながら、予想される顧客の需要を満たす最適なネットワーク・インフラとは?
  • サプライヤー、物流施設、製造工場などの施設数と必要な規模は?
  • どの製品が、どの場所で、どのくらいの量、生産されるべきか?

このようなサプライチェーンの課題に対応する場合、供給上の制約と売上の成長を同時に検討する必要があります。もちろんコストとリスクを最小限に抑えながら、目標とするサービスレベルを満たさなければなりません。

Antuitは、お客様の課題に答えを出し、重要な判断に具体的に取組んでいきます。Antuitのサプライチェーンエキスパートは、高度なネットワークモデルを構築し、設備投資の測定や評価を一元化します。

お客様のネットワークを詳細に把握し、ビジネスのベースラインモデルを設計します。経営戦略の責任者と、ビジネスのゴールを共有し、サプライチェーンの最適化のために多彩なシナリオを遂行します。

サプライチェーンへの投資で効果を最大化

  • 設備投資によって期待通りの収益と顧客サービスレベルが得られることを確実にする
  • 全てのネットワークを評価し最適な製品流量を決めることで、サプライチェーン全体のコストを削減する
  • 代替シナリオをシミュレーションすることで、需要と供給のリスクを最小限にする
  • サプライチェーン全体の在庫とコストを最適化することにより、大幅な収益アップを可能にし、新製品の市場投入までの時間を削減する