売上と収益を伸ばす、効果的な需給バランス

顧客ニーズを満たす効果的な施策、それはあらゆる企業で最優先課題のひとつとなっています。実現するためには、財務・マーケティング・販売・サプライチェーンなど、すべてのコラボレーションが必要であり、販売業務計画で、そのプロセスが実施されます。この計画は需要予測とサプライチェーンの諸条件を調整する段階から始めて、3ヶ月から1年くらいで全体のビジネスプランが完成します。

需要と供給を注視する組織横断的な視点

組織全体から関連するデータを集めて、ダッシュボードに投入、リアルタイムな需要予測と供給計画をベースに需給バランスを監視します。この情報をもとに、組織横断的なチームが市場動向に沿った企画や施策を整えます。

販売業務計画のダッシュボードは、様々なシステムを繋いでデータを集め、サプライチェーンの全容を明らかにします。販売業務計画のプロセス改善と実質的な価値向上のために、複雑なシステムを数か月もかかって構築する必要はありません。

販売業務計画を整備するメリット

Antuitの販売業務計画ダッシュボードを活用すれば、15週間でお客様の計画サイクル全体を短縮し、以下のような状況を支援します。

  • 顧客サービスを改善し、お客様が実感する前に問題を特定する
  • クライアントにとって本当に必要なものだけに在庫を減らし鮮度を確保する
  • 順調な新製品の販売開始をより継続する (新たな製品のインパクトは長く続かない)
  • 組織全体を横断した視点で、計画決定チームと業務実施チームが同じ目標に向かう
  • 相互のコミュニケーションと協力体制を強化する
  • 業績予測を改善し、実践的な視点はビジネスの成果をもたらす