課題:マークダウン戦略を強化し、実売アップ

スポーツウェアの世界的アパレル企業では、社員の過去の販売経験値と直感力で価格や値下げについて判断していました。彼らが必要としたのは、ネガティブな影響を最小限に抑えながら、販売スピードを加速させるためのさらなる効果的な取り組みでした。

ソリューション:データ分析に基づいたマークダウン計画

Antuitは、北米とヨーロッパにおけるビジネスプロセスをサポートするデータ駆動型価格戦略を開発、展開しました。

実施項目:

  • 市場のトレンド、季節変動、ライフサイクル、価格、販促、在庫などの影響といった多変数を取り入れた高度な予測および弾力性モデルを開発
  • 小売業者独自のビジネスルールを確保しつつ、地域別価格設定を取り込んだ利益および実売を最大化するための価格設定アルゴリズムの導入
  • 分析コックピットとして、価格設定用モデルが健全に作用しているかどうかをモニタリングする環境を構築

成果:実売 +10%、売上総利益 +6%の大幅改善

実施1年目、クリアランス商品の実売は10%を超える伸長となりました。さらに、平均販売単価 (AUR) は2-3%アップを維持し、定価商品でも好調な売上をキープして6%の利益増を達成しました。